B級グルメ・ご当地グルメ完全ガイド

竹の香りでおいしさが引き立つ
徳島名産「竹ちくわ」

トップ > 徳島県 > 竹ちくわ

  竹ちくわ
     

徳島県小松島市

竹ちくわ

 竹が刺さったままで、ガブリとどうぞ

「竹ちくわ」は、徳島県小松島市が誇るご当地グルメ。
スケトウダラやサメ、トビウオ、ホッケが原料となります。魚肉に塩、砂糖、デンプン、卵白を加えて練りあわせ、竹の太い串に棒状に塗りつけ、焼き上げたものです。また蒸したものは「蒸し竹輪」「白ちくわ」とも呼ばれます。

ちなみに、元来このちくわが江戸時代までは「蒲鉾」だったのです。形状が蒲の穂に似ていたためその名で呼ばれていましたが、のちのち板の上にすり身をのせた現在の蒲鉾が現れ、これを板蒲鉾と称すようになりました。

その際、板蒲鉾と区別するために竹輪蒲鉾と呼ぶようになり、略してちくわとなったそうです。

「竹ちくわ」は、源義経が屋島に逃走した平家を討ちに徳島へ来たときに、土地の漁師が魚の身を練り合わせ青竹に巻きつけて焼いているのを見て食べ、その芳香と美味を絶賛したと伝えられています。

竹ちくわを
食べるならココで!

竹ちくわ

 谷ちくわ商店

たにちくわしょうてん


明治末期創業の老舗。塩味の中にほのかな甘みを感じ取ることが出来る「竹ちくわ」は95円で購入できます。ほかにも「めんたい天」「たこ天」「イカ天」「きくらげ天」など種類豊富。焼きたてを竹つきのままかじると最高です。スダチを振りかけるとなおGOODな味わいに!

住所徳島県小松島市横須町3-59
電話0885-32-0867
時間 6時~16時半
休み なし
P
竹ちくわ

 津久司蒲鉾

つくしかまぼこ


徳島県小松島B級グルメの「フィッシュカツ」を生み出したお店がこちら。石臼で丹念に練って音竹に巻きつけて焼いた「竹ちくわ」90円は、皮の焼き目が香ばしく、焼き立てそのままが至高。わさび醤油やしょうが醤油に浸けて食べても素敵です。「じゃこ天」などの練りものもあります。

住所徳島県小松島市南小松島町2-34
電話0885-33-2345
時間 8時~14時
休み 日曜
P 2台

竹ちくわを
手軽に自宅にお取り寄せ

隣接都道府県の
B級グルメ・ご当地グルメ

讃岐うどん

讃岐うどん

香川県内全域

これを食べずにうどんは語れません。コシはバッチリ、のどごしも上々。日本のうどんの最高峰


和歌山ラーメン

和歌山ラーメン

和歌山県和歌山市

とんこつ醤油の旨い麺は鯖のお寿司と一緒にいただくのが和歌山のならわし。これが結構合うんです


ぼうしパン

ぼうしパン

高知県内全域

キュートでスイートな帽子のカタチをしたスナックパン。高知県では菓子パンといえばこれが定番


今治焼豚玉子飯

今治焼豚玉子飯

愛媛県今治市

見た目はチープな気もしないではないですが、食べてびっくり。なんですかこのウマさ!

このカテゴリー要注目の
B級グルメ・ご当地グルメ

あわびの煮貝

あわびの煮貝

山梨県甲府市周辺

海のない山梨県で珍重される海産物と言えば、実は高級貝のアワビ。時間を掛けて煮込まれた絶妙な味は筆舌しがたい口福


なまずの蒲焼

なまずの蒲焼

岐阜県海津市

見た目はギョギョッとしますけれど、味は意外と淡白。千代保稲荷神社(おちょぼさん)参りには欠かせない一品です


なんば焼

なんば焼

和歌山県田辺市周辺

ビッグなサイズのスクエアかまぼこ。一見日の丸のようにも見えます。焼いたり煮たりせずにそのまま食べるのが一番おいしい


とうふちくわ

とうふちくわ

鳥取県鳥取市周辺

白くてきめが細かくてフワフワ柔らかいチクワ。鳥取県民なら誰もが知ってる豆腐が入ったチクワです