B級グルメ・ご当地グルメ完全ガイド

ザンタレも食べたい!
ザンギの元祖「くしろザンギ」

トップ > 北海道 > くしろザンギ

  くしろザンギ
     

北海道釧路市

くしろザンギ

 ザンギの名の由来は?

みんな大好き鶏のから揚げ。北海道民ももちろん同じですが、から揚げのことをザンギと呼ぶのが道産子流。

ザンギというちょっぴり不思議な名前は、昭和35年(1960年)に釧路市の「鳥松」で誕生したものです。
当初は鶏の骨付き肉をから揚げにし、ソースをつけて客に出されました。鶏のから揚げを中国語で炸鶏(ザーギー。ジャージー)と呼びますが、これに好運が付くようにと「運(ン)」を加えてザンギとしたとされています。

その後ザンギは釧路だけでなく、道内一円にあまねく広まりました。ザンギは鶏肉だけでなく、タコを揚げた「タコザンギ」、鯨肉を揚げた「鯨ザンギ」、鮭を揚げた「鮭ザンギ」なども登場しています。

また骨付き肉だけでなく、骨なしのものも愛されています。さらにザンギにお店独自のタレをかけた「ザンタレ」も人気。
ザンタレのタレは醤油と砂糖と酢ベースのものが基本ですが、昨今では工夫を凝らしたタレも続々登場しています。

くしろザンギを
食べるならココで!

骨付きザンギ

 鳥松

とりまつ


ザンギ発祥のお店。もともとは焼き鳥店でしたが、今やザンギが看板です。ザンギはぶつ切りの「骨付きザンギ」690円が基本。骨なしももちろんあります。揚げたてをサラッとしたオリジナルのタレにちょっと付けていただくのがセオリーで、ひとあじ変えたいならば、塩、胡椒、唐辛子もありますよ。

住所北海道釧路市栄町3-1
電話0154-22-9761
時間 17時~翌日0時半
休み 日曜
P なし
ザンタレハーフ

 西洋堂 南蛮酊

せいようどう なんばんてい


釧路市街地を離れ、湿原の東方向、JR遠矢駅近くにあるお店。こちらの名物はそのボリュームに思わずびっくりしてしまうたくさんのザンギに、甘酸っぱいタレをたっぷりかけた「ザンタレ」です。量が多いので他のメニューも頼んで、2~3人でシェアして食べるのが吉。ひとりでいただくのなら「ザンタレハーフ」600円がオススメ。ハーフと名が付いていますが、350円プラスして定食にすれば、これでも充分満腹になりますよ。

住所北海道釧路町遠矢1-39
電話0154-40-3117
時間 11時~21時
休み 月曜、第1火曜、第3火曜(祝日の場合は営業、翌日休業)
P

くしろザンギを
手軽に自宅にお取り寄せ

隣接都道府県の
B級グルメ・ご当地グルメ

馬まん

馬まん

青森県五所川原市

見た目は普通の肉まんのようですが、ただの肉ではありません。名前のとおり、馬肉を使用しているのです


大鰐温泉もやしラーメン

大鰐温泉もやしラーメン

青森県大鰐町

ラーメンの具にモヤシなんて別に普通じゃん…と侮るなかれ!大鰐温泉のモヤシは、そんじょそこらのモヤシではないのです


バラ焼き

バラ焼き

青森県十和田市・三沢市

三沢で生まれ、十和田で育った青森の焼肉。大量のタマネギと牛肉が甘辛いタレがなじんで旨いっ!


黒石やきそば

黒石やきそば

青森県黒石市

駄菓子屋で育った太平麺の焼きそば。焼きそば好きな市民のソウルフードです

このカテゴリー要注目の
B級グルメ・ご当地グルメ

名古屋手羽先

名古屋手羽先

愛知県名古屋市

揚げたてにかじりつけば、ジューシーでプリプリ。何本でもいけちゃいますよね


鶏ちゃん

鶏ちゃん

岐阜県下呂市・郡上市

岐阜スタイルのジンギスカンは鶏肉とキャベツでガッツリスタミナ!独特の調理法にも注目


骨付鳥

骨付鳥

香川県丸亀市周辺

ガブッとかぶりついて豪快に食べたい「うどん県」のセカンドプレイヤー。香川県民はクリスマスにもコレ食べます


中津からあげ(聖地中津からあげ)

中津からあげ

大分県中津市

からあげの聖地と言われる中津。醤油ベースの浸けダレにはたっぷりショウガとニンニクの風味が効いています