B級グルメ・ご当地グルメ完全ガイド

高松・丸亀・多度津・小豆島
香川県のB級・ご当地グルメ

トップ > 香川県

香川県の
B級グルメ・ご当地グルメ

 うどん県はうどんだけじゃない!

日本で最も面積が狭い県である香川県。「うどん県」という異称もありますが、それもそのはず。1,876km²の県土にはおよそ660店ものうどん店があり、人口当たりでみれば当然ダントツの日本一なのです。

瀬戸大橋

それだけに県内でのうどん店のレベルはやはり高く、県民の肥えた舌を満足させる味を日々提供してくれています。

うどんに隠れてしまいがちですが、瀬戸内海に浮かぶ小豆島にも独自の麺「小豆島手延素麺」がありますので、いわば香川県は麺の県と断言しても過言ではないかもしれませんね。

とはいえ、それ以外にも「骨付鳥」や「源平鍋」などのキラリと光るご当地グルメもしっかり根づいています。実際に行ってぜひ味わってみて。

そんな香川県の
B級・ご当地グルメはコレ!

しょうゆ豆

しょうゆ豆

県内全域

煮豆のようで、実は別物。軽く噛むと口の中でポロッと砕ける歯ごたえは、しょうゆ豆ならではの製法です


骨付鳥

骨付鳥

丸亀市周辺

ガブッとかぶりついて豪快に食べたい「うどん県」のセカンドプレイヤー。香川県民はクリスマスにもコレ食べます


鍋ホルうどん

鍋ホルうどん

多度津町

工員の癒しの味だったホルモン鍋の〆を飾るうどん。これに特化したB級グルメがうどん県の新定番に


おいり

おいり

西讃地方、愛媛県東予地方

とってもカラフルでポップ。かわいらしいまーるいアラレはお祝いの席のめでたい品なのです


小豆島手延素麺

小豆島手延素麺

香川県土庄町・小豆島町

うどん県の隠れた名脇役。島風にそよぐ天日干しの素麺は、小豆島の風物詩です


讃岐うどん

讃岐うどん

県内全域

これを食べずにうどんは語れません。コシはバッチリ、のどごしも上々。日本のうどんの最高峰


直島 塩スイーツ&ドリンク

直島 塩スイーツ&ドリンク

直島町

貴重な天日塩を使った、ほんのり塩気が美味しさをひきたてるスイーツとドリンク